20分の睡眠で脳のキャッシュメモリをリセット「パワーナップ」

公開: 2014-05-26 21:49
更新: 2016-04-29 06:02
作業時間より作業効率だ!
長くだらだらやってもしょうがない!
人気テレビ番組「ホンマでっか!?TV」で紹介された「パワーナップ」が今話題です。



パワーナップとは?

短いお昼寝のことです。
「ちょっと昼寝してくるわー」ではなく
「ちょっとパワーナップしてくるわー」と言うとカッコいいです。



睡眠時間は20-30分

これ以上長く寝ると余計疲れてシマウマ。パカパカ。



脳のキャッシュメモリがリセット

パワーナップをすることで脳のキャッシュメモリがリセット。
判断力の向上、記憶力の向上、やる気UPの良いこと尽くめ。



要するに

番組内では無駄な衝動買いを防ぐためにと紹介されていました。
ショッピング中あれこれ情報量が増えて脳のメモリがいっぱいになると判断力が鈍り、余計なモノを買ってしまうわけです。

買い物中に

「あれ?なんか判断力にぶってんな。今手に持ってるドッグフードは何だ。俺は社会の犬じゃないぞ。」

となってしまった場合は勇気を出して店員さんに

「座布団もらっていいですか」

と言いましょう。
そして他のお客さまの邪魔にならないようにお店の端っこでパワーナップしましょう。

効率的な買い物が出来るようになります。



参考サイト

昼寝20分で8時間分のスタミナ!「パワーナップ」のスゴイ効果 by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)
パワーナップ! 午後は20分の昼寝から始めよう [睡眠] All About


この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。