スティーブ・ジョブズ 人生について

公開: 2014-08-20 11:45
更新: 2016-04-29 06:02

1994年のドキュメンタリー番組にて
スティーブ・ジョブズは人生について次のように語っています。

Wikipediaより
When you grow up you tend to get told the world is the way it is and your life is just to live your life inside the world. Try not to bash into the walls too much. Try to have a nice family life, have fun, save a little money.
That’s a very limited life. Life can be much broader once you discover one simple fact, and that is - everything around you that you call life, was made up by people that were no smarter than you. And you can change it, you can influence it, you can build your own things that other people can use.

The minute that you understand that you can poke life and actually something will, you know if you push in, something will pop out the other side, that you can change it, you can mold it. That’s maybe the most important thing. It’s to shake off this erroneous notion that life is there and you’re just gonna live in it, versus embrace it, change it, improve it, make your mark upon it.

I think that’s very important and however you learn that, once you learn it, you’ll want to change life and make it better, cause it’s kind of messed up, in a lot of ways.

Once you learn that, you’ll never be the same again.

==============================

大人になると、これが世界というもので、これが人生というもので、自分もこの道を歩むしかないと思いがちだ。
楽をするとか、いい家庭を持つとか、お金を貯めるとか、そんな石橋を叩くようなことはし過ぎてはならない。
そんなのは、ほんとうにつまらない人生だ。

たったひとつ、
たったひとつのシンプルなことに気づけば、人生はより素晴らしいものになる。
それは人生を取り巻く全てのモノは人の手によって生み出されており、あなた自身も新しいモノを創ることも、変化させることも、周りに影響を与えることもできるということだ。

触れることさえ出来ないと思っていた「何か」を押してみると、反対側から「何か」が押し出される。
人生を突き動かすことが出来ると理解すれば、自分で自分の人生を創ることも、変えることも出来るのだ。
自分はもうこの中で生きるしかないという愚かな考えを払拭し、変化させ、改善させ、軌跡を残すことが本当の人生である。

私はこれがもっとも重要なことだと考え、
過程を問わず一度このことを理解すれば、悩ませるような人生を変化させ、より良くしようと望むはずである。

一度理解すれば、二度と今の状態ではいられないはずである。

==============================



そういえば「When I Grow Up」という歌をAppleのCMで採用していましたね。

良い歌です。


この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。