Xcode6 EROOR ITMS-4238というエラーが出たら

公開: 2014-09-23 02:18
更新: 2016-04-29 06:02

ストレッチ1日5分を日課にしてから1ヶ月くらい経ちました。
前屈で手が膝までしか届かなかったのが今ではすねの真ん中くらいまで届くようになりました。えらい。



さて、iOS8が出てXcodeも6になりました。
いつもの感じでAppleにアーカイブを送りつけてやろうとすると...

Xcode6 EROOR ITMS-4238

EROOR ITMS-4238」ってなエラーが


「すでに同じビルドバーションのが上がってるよ!新しく上げるならビルドバージョン数を増やしてね!」とのこと。
前に1.0.1のビルドを送っていたので、1.0.1.1にしました。

Xcode6 EROOR ITMS-4238

すると送信成功

Xcode6 EROOR ITMS-4238

iTunes Connectで確認するとこんな感じ。

Xcode6 EROOR ITMS-4238

括弧内がビルドのバージョン数ですね。
今度からは送る毎にビルドのバージョン数を上げるようにしましょう。



なんでこんなことになったかというと
Appleが華麗にTestFlight(リリース前のアプリをデバックとして配布できる便利なサービス!)を買収したからです。




ちなみにアップロードしてもすぐには反映されないです。

「あれ?上げたのに一覧に出ない...もっかい上げよ...またバージョン被った...」となる前にちょっと待ってみましょう。


ではでは。



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。