Xcode6でもストーリーボードなしのEmpty Applicationから始めたい

公開: 2014-09-23 19:07
更新: 2016-04-29 06:02

Xcode6になったとたん新規作成時の
Empty Applicationがなくなってしまいました。
Appleさん的にはストーリーボードを使ってもらいたいようです。

Xcode6でEmpty Application

が、ストーリーボードを使うメリットが未だに理解できないので出来れば使いたくない。



ちょいちょい調べてみると流石我らのStackOverflow。同じように悩んでる方々がいました。
コメントなんか見てみも分かりますが、ストーリーボード不使用派は結構いるみたいですね。ふんふん。
⇒ ios - Xcode 6 - Template without Storyboards - Stack Overflow



さてそのやり方



1.Single View Applicationを選択

Xcode6でEmpty Application


2.Storyboardを消す

Xibファイルも嫌いな方はそれも消しちまえ。

Xcode6でEmpty Application


3.AppDelegateに見たことあるコードを書く

rootViewControllerに自分で作ったやつ渡せばよろし

- (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions {
        self.window = [[UIWindow alloc] initWithFrame:[[UIScreen mainScreen] bounds]];
        UIViewController *viewController = [[UIViewController alloc] init];
        self.window.rootViewController = viewController;
        [self.window makeKeyAndVisible];
        return YES;
}


4.Main Interfaceを空っぽにする

Deployment Infoのとこです。

Xcode6でEmpty Application

これでいつも通り開発できます♪
ではでは♪



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。