iOS8でアイコンとアプリ名の距離が微妙に変化

公開: 2014-10-04 06:27
更新: 2016-04-29 06:02

iOS7のホーム画面とiOS8のホーム画面をたまたま重ねる機会が発生し妙な違和感が。
左がiOS7で右側がiOS8です。(正確には7.1.2と8.0.2です。)

iOS8でアイコンとアプリ名の距離が微妙に変化

あ、アイコンの位置が違う!
と最初思ったのですが、それは視差効果によるものでした。


分かりやすく背景を黒に設定し、
アイコンの高さをそろえてみました。

iOS8でアイコンとアプリ名の距離が微妙に変化

やっぱりなんかおかしい感じがするので、
アイコンを重ねた位置で交互に変化させてみると...
(最近ようやくいい感じでGIF画像が作れるようになりました。)

iOS8でアイコンとアプリ名の距離が微妙に変化

アプリアイコンとアプリ名の距離が微妙に変化してる!


iOS7からiOS8でアプリ名の位置が左に0.5px、下に0.5px移動しています。
(Retinaな感じで横640pxで考えると左に1px、下に1pxでふ。)



もう一度並べてみてみましょう。

iOS8でアイコンとアプリ名の距離が微妙に変化

神は細部に宿る。
言われてみれば右側の方が良い感じな気がするような気配が感じ取れそうな予感です。



(こういうの誰が指示出してるんだろ。)



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。