3週間 「スタンディングデスク」をやってみた結果

公開: 2014-12-14 02:20
更新: 2016-04-29 06:02

座りっぱなしは寿命を縮めるとか、腰によくないとか
立ったままデスクワークをするスタンディングデスクが今かなり注目されています。


ということで、 スタンディングデスクを3週間ほど試してみたのでその雑感を。




メリット1 集中力が増す

これは確かに感じました。明らかに座っている時よりも高い集中力を発揮。
そしてなんだか立ってMacBookを使うと紅白のサカナクションな気分になってきます。




メリット2 体が動かせる

貧乏ゆすりや体を揺らすのは、創造性や集中力を高めます。
普段サカナクションの音楽をひたすら聞きながら作業しているのですが、相変わらず歌詞が聞き取れません。
そしてリズムに合わせて体を揺らしたり、少し歩き回ること(アルクアラウンド)もできるので生産性がとても向上したと感じました。




メリット3 体や首が疲れない

今はノートパソコン用のスタンドを机のような台の上に置いて、
床にヨガマットを敷いてスタンディングデスク化をしています。

3週間 「スタンディングデスク」をやってみた結果

あっきぃはもとから首が弱点(ナイフとかで傷つけると簡単に倒せるよ!)ですぐに痛くなってしまっていたのですが、
スタンディングデスクにしてからは痛みがとっても減りました。




デメリット 最初は疲れる

最初の4日間くらいは足が疲れます。

そりゃ普段立ち続けることがないので仕方ないですが、ここでガマンが必要です。
10日間くらいから過ぎると長時間立ちっぱなしでもいけます。そしてこの能力がディズニーランドで活躍しそうです。





ちなみに使っているのはこれ

3週間 「スタンディングデスク」をやってみた結果
⇒ ノートパソコン用スタンド 寝ながら ソファーで リラックスしながらパソコンライフを サイドテーブルとしても使えます【ブラック】(Amazonへ)



まずは1週間、お試しあれ。

⇒ 続き 6ヶ月間 「スタンディングデスク」をやってみた結果



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。