MacのGitをバージョンアップ

公開: 2014-12-22 12:00
更新: 2016-04-29 06:02

しばらくMacちゃんのgitのバージョンを上げてなかったので上げます。


こちらのサイトが参考になりました。

⇒ OSX で Git をバージョンアップする - Qiita



てなわけでさっそくやってみようっ




最新のGitをダウンロード&インストール

Gitの公式サイトから最新版をダウンロードします。

⇒ Git

MacのGitをバージョンアップ

何故かダウンロードが始まらないので、
「click here to download manually」ってところを押しました。

MacのGitをバージョンアップ

OSは10.9.5だけども、ダウンロード数が多い
「git-2.2.1-intel-universal-snow-leopard.dmg」を選択

MacのGitをバージョンアップ

ダウンロードしたらポチポチ押してインストール




パスを通す

最近のGitさんは/usr/local/gitに入るようなので、ここのパスを通します。


.bashrcやら.bash_profileやら.zshrcに次のように書き込みます。

export PATH=/usr/local/git/bin:$PATH

あとはターミナルを再起動するかsourceで編集したファイルを読み込めばOKです。


試しにバージョンを確認してみると

MacのGitをバージョンアップ

2.2.1です。よさげです。



ではでは。



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。