中国でのiPhone販売台数が全体の36% アメリカ超え

公開: 2015-01-27 17:36
更新: 2016-04-29 06:02

2014年度の第1四半期(10~12月)のiPhoneの販売台数は
アメリカが全体の29%、中国が22%でした。


2015年度の同時期のiPhoneの販売台数が
アメリカが全体の24%、中国が36%を占め、アメリカを超えたのこと。

⇒ [FT]iPhoneの中国販売、米国超すと発表へ  :日本経済新聞

中国でのiPhone販売台数が全体の36% アメリカ超え

サムスンがくすぶっている間に
Appleが中国市場にもどんどん進出しています。



現状、低コストのアンドロイドの方が中国内では圧倒的なシェアを占めているので

今後のAppleの戦略に注目です。(AppleWatchが重要になるカモっ)



⇒ [FT]iPhoneの中国販売、米国超すと発表へ  :日本経済新聞



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。