Appleが1000人規模体制で自動車開発しているらしい

公開: 2015-02-18 11:01
更新: 2016-04-29 06:02

Appleが1000人規模体制で自動車を開発中。

⇒ Appleの自動車R&Dチームは総勢1000名、フォードやベンツからも指導的人材を確保 - TechCrunch

Appleが1000人規模体制で自動車開発しているらしい

1年近く前からプロジェクトは開始していたらしく、

車はミニバンのようなタイプで、プロジェクト名は「Titan(タイタン)」と呼ばれている。


すでに、フォードやベンツから優秀な人材も獲得。

一時期車道でApple社の車が何かをテストしているとの記事があったがどうやらこのプロジェクトのようだ。

⇒ AppleがGoogleのストリートビューに対抗? 謎のカメラを搭載したAppleの車

Appleが1000人規模体制で自動車開発しているらしい


また興味深い記事が。

⇒ 小龍茶館|Appleが自動車ビジネスに参入したら、毎年約6兆円の売上をもたらす?アナリストの分析


この記事のアナリストによると、Appleが自動車をリリースし、
シェア10%を獲得するならば年間6兆円もの営業利益を得ることになるそうだ。

直に発売となるAppleWatchを含む時計の市場規模とほぼ同額となる。



この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。