GoogleChromeでタブを復元させるには「Command+Shift+T」です。

公開: 2013-09-22 03:28
更新: 2016-04-29 06:03
タイトルで完結しているのに、記事を読む人がいるのか。
そんなことを考えながら書いていまふ。
(※いたらツイートしてください。

何か探し物をしているとき結構なタブの数になってしまうことありますよね。
例えば引っ越そうと思っていい感じの物件を探しているうちにこれくらいの数なるとか。
タブタブ
よし、この開いたタブの中から絞っていこう

これじゃない...これも違う...

うーん家賃高いよー。お風呂狭いよー

ペット相談可?飼わないから安くしてー

えー駅から遠いなー。1階はちょっとなー

あれ、なんでこれタブ開いてんだ?

ああ、これはいいねー

あ!!
間違って消してしもうた!

ここで慌ててパソコンに水をかけたり、となりの人をビンタするのは新たな憎しみを生むだけなのでやめましょう。
あとエクセルのデータがふっとんだていうのは聞き飽きました。

ご安心を。そんなあなたのためにChromeちゃんは素敵な機能を用意しておりまする。
さぁ「Command+Shift+T」を押してみましょう!なんと、タブを復元することができます!

あっきぃさんはこれを知らずに
いちいち検索しなおしたり、履歴からまた開いておりましたわ...

ちなみにSafariは「Command+Z」で戻せます。

ではでは♪

この記事をシェア
この記事にコメントする
書き込む
あっきぃ(@appstars_aki)
Web、iOSなフリーランサーです。好きなものはお寿司です。でもお寿司は高いので普段は雑草とか拾ったドングリを食べています。お仕事や意味もなく毎月お小遣いをくれる人を探してます。

お仕事の依頼や自分で作ったアプリのレビューを希望しちゃう方はaki@appstars.jpまでご連絡ください。